アロマテラピー・ガイドTOP 基本情報 > アロマテラピーキャリアオイル

アロマテラピーキャリアオイル

“エッセンシャルオイル”に“キャリアオイル”を使用してアロマテラピーは行われています。
「キャリアオイル」とはどういうオイルで、どのような理由で使われているのでしょうか?
キャリアオイルには、未精製タイプと精製タイプの2つのタイプが存在します。
数種類オイルがありますが、主に”植物油”となっています。
キャリアオイルの効果には、エッセンシャルオイル(精油)を希釈したり、栄養分の補給を皮膚へ行ったり、エッセンシャルオイル(精油)の成分を体内へ浸透させたり、肌の軟化作用効果があったり、油分でトリートメントをスムーズに行ったりという作用があります。
オイルの種類によっては、外傷(すり傷や切り傷)一般に有効な物や不要な角質を除去してくれる効果も期待できます。これは皮膚の生成(形成)が促進されるためです。

エッセンシャルオイル(精油)には揮発性のものと脂溶性のものがあり、これをキャリアオイルに混ぜると良く溶け、揮発しにくくなるという特徴を併せ持ちます。

そのために、エッセンシャルオイルとキャリアオイルとを合わせて使うことで、体への精油の吸収率もさらに上げられるのです。

エッセンシャルオイルを溶かして、希釈して、体内全体にいきわたらせればいいのです。体へ運ぶという意味が含まれているため「キャリアオイル(ベースオイルとも言う)」と呼ばれているんですね。

キャリアオイル単独でもエッセンシャルオイルと同じように、それぞれ栄養素やビタミン、ミネラルを含んでいますので、使用目的ごとに使い分けることができ、高い効果を得られるでしょう。

その他、アロマトリートメントなどの施術の潤滑剤として使われています。

選別基準ですが、天然に出来るだけ近く、植物特有の本来の力を残したオイルというのが理想的といわれています。

できるだけ100%天然で、抽出方法が低温圧搾法(コールドプレス)のキャリアオイルを選別されることが望ましいです。

上記の理由から、キャリアオイルも目的に合わせて選んで、より高い効果が得られるようにしましょう。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピー通信講座

アロマテラピーのスクールに通いたい。そして、スクールにも色々ありますが、学びたい皆さんが全員スクールに通える事情ではないと思います。
仕事の関係や、家事などで家から出られない人、通いたくても近くにスクールが無い人などの為に通信講座も増えてきました。
通信講座と一言で言っても趣味程度の講座から本格的に学ぶ方の為の講座まで多様にあります。申し込む前に自分がどういった目的で学びたいのかを明確にしてから講座を選ぶのがいいと思います。まずは資料請求が無料で出来るので、請求してみましょう。

マギーティスランド
世界的に著名なアロマテラマピー専門家・マギーテイスランドが、原産地を歩き厳選し、品質にこだわった精油。パッケージやパンフレットを再生紙にするなど、環境への配慮も重視。
アナリュテージ
ラベンダー18種、ユーカリ15種、育成法にもこだわり、日本で唯一、化粧品として認可を取った高品質な精油が、全150種揃う。美しい赤いオリジナルボトルが印象的。
ライブラナチュテラピー
「ラィブラ香りの学校」の代表講師・林伸光氏が立ち上げたブランド。アロマテラピーとハーブの研究から得た知識をもとに、選りすぐりの植物種から採取したハイグレードな精油を提供。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典