アロマテラピー・ガイドTOP アロマテラピー基礎知識 > 精油の買い方その4「ネットショップはある程度慣れてから」

精油の買い方その4「ネットショップはある程度慣れてから」

近年、インターネットで精油やアロマグッズの販売をするサイトが急増しています。どのサイトも趣向をこらし、魅力的なラインナップを揃えて、ショップの魅力を高めようと一生懸命です。

インターネットショップの利用は、ある程度キャリアを積んでからをおすすめします。商品の取り扱い基準など、ポリシーが明確な特徴のあるショップもありますので、共感・信頼できる所がみつかるまで、ネットサーフィンしてみるのも手です。

手っ取り早いのは、実績のある老舗ブランドの製品を検討すること。

精油は相当高価なものもあり、一度開封すると返品ができないことも多いので、慎重を期すに超したことはありません。一瓶が少量のタイプを購入するのも有効です。

入門者向けの精油を一通り使ってみて、精油の「7つの系統」の香りのイメージがつかめてからなら、初めての香りにチャレンジしてみても、「致命的な大失敗」はまずないでしょう。

注文商品が届き、第一印象が今ひとつだったとしても、ある程度の経験があれば、ご自分の手持ちの精油とブレンドして、有効に活用することもできます。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーキャリアオイル

“エッセンシャルオイル”に“キャリアオイル”を使用してアロマテラピーは行われています。
「キャリアオイル」とはどういうオイルで、どのような理由で使われているのでしょうか?
キャリアオイルには、未精製タイプと精製タイプの2つのタイプが存在します。
数種類オイルがありますが、主に”植物油”となっています。
キャリアオイルの効果には、エッセンシャルオイル(精油)を希釈したり、栄養分の補給を皮膚へ行ったり、エッセンシャルオイル(精油)の成分を体内へ浸透させたり、肌の軟化作用効果があったり、油分でトリートメントをスムーズに行ったりという作用があります。
オイルの種類によっては、外傷(すり傷や切り傷)一般に有効な物や不要な角質を除去してくれる効果も期待できます。これは皮膚の生成(形成)が促進されるためです。

ナチュラルタッチ
原料の産地選択からこだわり、化学肥料がいっさい使用されていない植物のみを使用。その妥協しない姿勢が評価され、アロマセラピストや病院など、プロの分野でも愛用されています。
ロバートティスランド
アロマセラピーの先駆者として世界的に著名なロバート・ティスランド氏が創立。彼自らが原料の探求、買いつけ、選び抜かれた精油の評価に長い歳月を費やし、精油の品質を管理しています。
アナリュテージ
ラベンダー18種、ユーカリ15種、育成法にもこだわり、日本で唯一、化粧品として認可を取った高品質な精油が、全150種揃う。美しい赤いオリジナルボトルが印象的。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典