アロマテラピー・ガイドTOP アロマテラピー:団体 > 社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)

社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)

社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)

社団法人日本アロマ環境協会は、1996年にアロマテラピーに関する正しい知識の普及・調査・研究活動のために設立されました。

また各種資格認定(アロマテラピー検定、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト)など、様々なアロマテラピーに関連した活動を行ってきました。

2005年4月1日、環境省所管の法人許可を受け「社団法人日本アロマ環境協会」として新たに発足されました。

当協会は、従来からの健全なアロマテラピーの普及・啓発を含む様々なアロマテラピー事業活動および資格認定を行うとともに、更に自然との共生を大切にしながら、自然の香りある心豊かで心地よい環境(いわゆる良好なアロマ環境)づくりを積極的に推進しています。

法人会員と個人会員からなり、法人会員は化粧品メーカーや美容研究所、自然療法の関連企業、スクールなど183社。個人会員は24800名(2005年7月現在)で、アロマテラピーを趣味として生活に取り入れられている方から、職業として活躍されている方々まで様々です 。

また、海外のアロマテラピー関連団体との交流をはかっています。
■事務局所在地
〒104-0031
東京都中央区京橋3-7-1 第一生命相互館8F
Tel:03-3538-0681/Fax:03-3538-0683
検定事務局 Tel:03-3538-0685
■電話受付時間
平日 9:00-17:00
■交通機関
・地下鉄銀座線京橋駅2番口より地下直結・JR東京駅八重洲南口より徒歩8分
・都営地下鉄浅草線宝町駅A4口より徒歩3分
・地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番口より徒歩5分

アロマテラピーミニミニ情報

メディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーとは、精油(エッセンシャルオイル)を肌に塗布することにより、風邪などの伝染性疾患、ニキビやアトピー性疾患などの皮膚疾患、鬱病やパニック障害、睡眠障害、不安症などの精神性疾患、消化器系疾患などの早期改善をオイルを肌からの直接吸収により治癒効果が期待されています。
その中でも、フランス式メディカルアロマテラピーは、香りの効果でリラックスするイギリス式のメディカルアロマテラピーとは違い、香りと、精油の力で体調が悪い方の病気とは認められていない症状を改善させたりする事が出来る代替医療になります。

生活の木
日本でアロマテラピーの先駆けになったブランドです。原料を世界34か国の提携農園をはじめ、世界各国より直輸入し、精油を高管理のもとにボトリング。1mlから1000mlまでの幅広い容量がそろいます。
サノフロール
長年かけて研究してきた蒸留技術を駆使し、ベテランスタッフが常駐する自社工場で精油を製造。品質には定評があり、母国フランスはもちろん、日本の医療機関でも使用されています。1972年創設のフランスのブランド。オーガニックハーブの栽培から精油の蒸留までの一貫した製造体制が整います。
パームツリー
世界の精油産地より送られてくる多数のサンプルの中から、品質・香調ともに優れたものだけを厳選し、鮮度を確かめながらボトリング。摘み立てハーブのそのままの香りに出合えます。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典