スイートバジル

スイートバジル 学名:Ocinum basilicum
科名:シソ科
原産地:エジプト、北アフリカ、フランス、キプロス島
抽出部位:草
抽出方法:水蒸気蒸留法
甘さを含んだスパイシーな香り。トマトとの相性が抜群で、イタリア料理には欠かせないハーブの一つです。日本でもおなじみです。インドでは、神に捧げられた植物とされ、人間を守る性質があるとされており、古くから薬草として使われてきました。日本名「メボウキ」。寒天状にした種子を目に入れ、ごみを取る目薬代わりにしたことから来ています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
集中力アップ
自律神経のバランス調整
精神疲労の改善
覚醒作用
呼吸器系の痛みの緩和
筋肉痛・関節痛の緩和
虫除け
消化促進
虫さされの症状緩和
かゆみの緩和

ブレンドしやすい精油
クラリセージ、サンダルウッド、ゼラニウム、ネロリ、バーベナ、ヒソップ、ブラックペッパー、メリッサ、ベルガモット、ラベンダー
使い方
入浴△(ごく少量で)
マッサージ△(ごく少量で)
吸入○
ルームフレグランス○
湿布○

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
妊娠中は使用を控える。
刺激が強いので、使用量に注意。

アロマテラピーミニミニ情報

日本アロマテラピー学会

日本アロマテラピー学会は、アロマテラピーを医療に取り入れ、活用、応用する為に発足された研究団体です。
臨床医を中心に医療従事者で構成されています。
発足は1997年7月。「メディカルアロマテラピー連絡会」という名で活動をしていました。
同年11月、正式に「日本アロマテラピー学会」に昇格し本格的に活動を開始するようになりました。
ここで言う医療従事者とは医師、看護師、助産師、保健師、薬剤師、鍼灸師、栄養士などの方達を示しています。

ヴェレダ
1922年に医薬品メーカーとして誕生したヴェレダの精油は、原料に野生や無農薬有機栽培による高品質のハーブを使用。厳しい検査をクリアした製品は、世界50か国で愛されています。
フロリアル
野生、または有機栽培の植物を、南フランス高原地帯のコーソールで採取した水を使って抽出した、100%オーガニックな精油。欧米ではメディカル用として使用されています。お店ではアロマケアも併設しており、専属アロマセラピストによるアロママッサージを行っています。
ガイア
新鮮な状態で製品を提供するために、世界各国の生産者から直接原料を仕入れて流通経路を短縮。変質や酸化を防ぐため、自社工場で1本ごとに窒素ガスを充填するなど、最善の工夫をしています。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典