レモングラス

レモングラス 学名:Cymbopogon citrus
科名:イネ科
原産地:インド
抽出部位:葉・茎
抽出方法:水蒸気蒸留法
レモンとは異なる科の植物ですが、香りも作用もレモンによく似ています。ベトナム料理のトムヤムクンに入っている香草で、殺菌と食欲増進の作用があります。頭がすっきりとし、集中力を高め、気分をリフレッシュさせると言われています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
精神疲労の緩和
リフレッシュ効果
消化器系の強壮
食欲増進
抗菌作用
感染症予防
血行促進
収れん
抗菌効果
角質軟化作用
硬質ニキビ治療

ブレンドしやすい精油
コリアンダー、シダーウッド、ゼラニウム、ティートリー、ジャスミン、ネロリ、スイートバジル、ニアウリ、ヤロウ、パルマローザ、ラベンダー、ローズマリー、ユーカリ、ジュニパーペリー、ライム
使い方
入浴○(低濃度で)
マッサージ○(低濃度で)
吸入◎
ルームフレグランス◎

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
敏感肌の人には刺激が強い場合があるので、使用量に注意。
この精油を使ってみましょう!
【レモングラス1ml単位 量り売り】アロマージュオリジナル エッセンシャルオイル

アロマテラピーミニミニ情報

日本アロマ環境協会

「日本アロマ環境協会」とは、アロマテラピーに関するさまざまな活動を行っている団体です。
この団体は1996年設立時は「日本アロマテラピー協会」という名称で発足されました。その後、2005年に環境省所管の法人許可を得て名称を「日本アロマ環境協会」に改名し、新たに発足し活動を開始しました。
日本アロマ環境協会では、アロマの普及、啓発などの色々なアロマに関する事業活動、その知識を生かした各種資格の認定を行っています。
それを踏まえて、心地よい環境づくりをするために、積極的な行動をし、自然との共生、香りある環境を出来るよう推進している団体です。

グリーンフラスコ
アロマテラピーの普及を精力的に行う薬剤師・林真一郎氏の立ち上げたブランド。高品質を追求しながらも、簡易包装を試みるなどの工夫で、価格をできるかぎり抑えているのが人気の秘密。
フロリアル
野生、または有機栽培の植物を、南フランス高原地帯のコーソールで採取した水を使って抽出した、100%オーガニックな精油。欧米ではメディカル用として使用されています。お店ではアロマケアも併設しており、専属アロマセラピストによるアロママッサージを行っています。
フランシラ
フィンランドのきれいな土壌と無農薬栽培、種から製品化まで徹底した管理のもと作られている精油。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典