アロマテラピー・ガイドTOP 今週のアロマレシピ > ペパーミントで「自家製冷やしシャンプー」!

ペパーミントで「自家製冷やしシャンプー」!

★  生ビールより冷えているペパーミントシャンプー  ★ です!

この暑い季節にぴったりの「冷やしシャンプー」の作り方をご紹介します。

スースーして気持ちいいですよ~♪
病みつきになっちゃうかも(笑)

▼用意するもの
・無香料のシャンプー 100ml
・ペパーミント精油  20滴
・シャンプーボトル

▼作り方
シャンプーボトルに無香料のシャンプーを入れ、ペパーミントの精油
を20滴入れよく混ぜ合わせて出来上がりです♪

※注意
・非常に刺激が強く、皮膚や粘膜を刺激する可能性があるので使用量には
 十分注意しましょう。
・妊娠中や授乳中の方、乳幼児、高血圧、てんかんの方は使用をお避けく
 ださい。

ペパーミントのご紹介ページはこちら ↓
ペパーミント

▼編集後記
ペパーミントは冷却作用があるので暑い季節にぴったりの精油です。

夏は湯船に数滴垂らしたペパーミント風呂が私の大のお気に入りなんですが
間違ってもこれを冬場にやらないでくださいね。

寒くて寒くて湯船から出られなくなりますから・・・

それでは残り少ない夏休みを楽しんでくださいね!
また来週お会いしましょう♪

スポンサードリンク

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーインストラクター

アロマテラピーが好きになり、その魅力に魅せられた方で、アロマテラピーに関する仕事を真剣にしたいと思うひともたくさんいることでしょう。では、どんな仕事があるのでしょうか。
アロマテラピーの仕事には大きく分けて3つあります。
ここでは日本アロマ協会の資格を基準として考えます。
3種類とは、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストになります。

ロバートティスランド
アロマセラピーの先駆者として世界的に著名なロバート・ティスランド氏が創立。彼自らが原料の探求、買いつけ、選び抜かれた精油の評価に長い歳月を費やし、精油の品質を管理しています。
ナチュラルタッチ
原料の産地選択からこだわり、化学肥料がいっさい使用されていない植物のみを使用。その妥協しない姿勢が評価され、アロマセラピストや病院など、プロの分野でも愛用されています。
ル・ネール
ルドルブ・シュタイナーが提唱したバイオダイナミック農法(惑星などの動きに合わせて農作業をコントロールする農法)による植物などを原料としたアロマブランドです。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典