アロマテラピー・ガイドTOP 今週のアロマレシピ > フケの予防に、頭皮のマッサージにこの一本

フケの予防に、頭皮のマッサージにこの一本

冬は、太平洋側にお住まいの方を中心に、空気の乾燥が気になります。

顔の皮膚と同様、地肌も乾いた空気にさらされて、乾燥してしまうシーズン、

「顔は手入れしているけれど、頭皮は・・・」という方、多いのではないでしょうか。

じつはミンクは、冬になるとパラパラした「乾燥フケ」に悩まされていました。

毎日シャンプーしても、収まるどころか、頭皮の表面がはがれて、パラパラとフケが出てしまうのです。

これはもう「不潔」からではなく、「乾燥」が原因なのでした。

そこで、試してみたのがオイルマッサージ。

今週のこの一本 → 「パルマローザ


ローズやゼラニウムにも似た、ちょっとエキゾチックな香り。

ハーブから抽出されます。

肌の皮脂・水分バランスを整えてくれるので、頭皮をすこやかに保ち、美しい髪の育成にも役立ってくれます。

☆★ おすすめレシピ ★☆

「頭皮のマッサージオイル」

パルマローザ 2~3滴 + マカデミアナッツオイル 5ミリリットル

オイルに精油を加えて混ぜ、両手に取って、頭皮をもみほぐすようにマッサージします。
指の腹で、地肌をつかんで動かすようなイメージで。

全体が刺激出来たら、いつも通りにシャンプーをします。

パルマローザのご紹介ページ

====== 当サイト協力の本が発売されました! ======

「アロマテラピー・ガイド」がデータ協力をして、アロマテラピーの本ができました。

実用書の発行では定評のある「高橋書店」より発売です。
その名も「アロマテラピー図解事典」!
早くも話題のアロマ新刊本として注目を集めているようです。

PCを立ち上げなくても気軽に手に取れる書籍は、やっぱり重宝します。
ミンクとご連絡をとって頂いていたのは、編集ご担当の山本さんという方だったのですが、「一目でわかる本にしたい!」という熱意は相当なもの。

とってもキレイな、内容充実の本になっていますので、ぜひ、ご覧になってみてください!

アロマテラピー・ガイド」トップページにご紹介してあります ↓



==== 奇跡の「造顔マッサージ」完全再録サイト ====

田中宥久子(ゆくこ)流 顔筋・造顔マッサージの方法

田中さんの著作も買えますよ!


通販 DHC アロマ情報館もお立ち寄り下さい。


アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーグッズ

アロマテラピーのグッズもいろいろなものが増えてきました。
アロマは身体だけでなく、心のトラブルにもすごく効果がある為、ストレスを抱えた人が多い現代社会に愛用者が増えたのもうなずけます。
それにアロマポッドやバスソルト等、グッズが増えてきたのも増加の手助けになっていると感じます。さて、そのグッズにはいったいどんな物があるのでしょう?
キャンドルの熱で精油を温め、そこから上がってきた蒸気+香りを取り入れたり、アロマライトのように電球の熱で精油を暖めて使う物もあります。

生活の木
日本でアロマテラピーの先駆けになったブランドです。原料を世界34か国の提携農園をはじめ、世界各国より直輸入し、精油を高管理のもとにボトリング。1mlから1000mlまでの幅広い容量がそろいます。
サノフロール
長年かけて研究してきた蒸留技術を駆使し、ベテランスタッフが常駐する自社工場で精油を製造。品質には定評があり、母国フランスはもちろん、日本の医療機関でも使用されています。1972年創設のフランスのブランド。オーガニックハーブの栽培から精油の蒸留までの一貫した製造体制が整います。
フランシラ
フィンランドのきれいな土壌と無農薬栽培、種から製品化まで徹底した管理のもと作られている精油。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典