アロマテラピー・ガイドTOP 今週のアロマレシピ > 本番を迎える寒さ対策・「血行促進温湿布」

本番を迎える寒さ対策・「血行促進温湿布」

「血行促進の温湿布」です。

今年は暖冬傾向とはいえ、これからが本当の寒さとなるシーズン。
しかし、暖房に頼りすぎると、体が本来持っている力を鈍らせることにもなってしまいます。
的を射た対策をとって、寒さに強い体づくりをしていきましょう。

今週のこの一本 → 「ラベンダー

体感温度のセンサーが集まっている場所が「首」。
重要なツボも数多くあります。
首を温めることによって、体全体の血行やリンパの流れが良くなります。

☆★ おすすめレシピ ★☆

「温湿布」
ラベンダー 2~3滴

洗面器に熱いお湯(80度くらい)を入れ、ラベンダーの精油を落としてかき混ぜます。

細長く折りたたんだタオルを浸して絞り、首の後ろに当てます。

絞るときに熱くないように、両端はお湯に浸さないのがコツ。

かなり熱いな、と感じる温度で行うのもポイントです。
お灸と同じような感じになります。

ラベンダーのご紹介ページ


==== お役立ちサイト!「田中宥久子流・造顔マッサージ」====
TV・雑誌で話題沸騰の
「田中宥久子(たなかゆくこ)流・造顔マッサージ」。
勢いは、まだまだ、とどまるところを知りません。
何と言っても、1回3分の施術で効果が目に見えるのがスゴイ!
年の初めに始めれば、今年はきっと良いことが起こるかも!?
奇跡のマッサージ法を完全再録したサイトです。
造顔マッサージの方法

通販 DHC アロマ情報館もお立ち寄り下さい。


アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピー効果

アロマテラピーの効果には、香りを楽しむだけではなく、心身のバランスを整えたり、不調などの調和をしてくれたりと、悩みなどにも効果があります。その日の気分で香りを変えてみるのもいいと思います。不思議なもので、その時に日によって好みの香りが変わる事があります。大抵そういう場合はその臭いが必要という心身の状態にあると思いますのでそういった変化を楽しんでみるのもいいかもしれません。

ガイア
新鮮な状態で製品を提供するために、世界各国の生産者から直接原料を仕入れて流通経路を短縮。変質や酸化を防ぐため、自社工場で1本ごとに窒素ガスを充填するなど、最善の工夫をしています。
ファーム富田
北海道の大地で育てたラベンダー(ようてい、はなもいわ、濃紫早咲、おかむらさき)を独自の蒸留機で抽出。ラベンダー精油のみの取り扱いになりますが、そのすばらしい香りは格別です。
生活の木
日本でアロマテラピーの先駆けになったブランドです。原料を世界34か国の提携農園をはじめ、世界各国より直輸入し、精油を高管理のもとにボトリング。1mlから1000mlまでの幅広い容量がそろいます。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典