インフルエンザ撃退に

新型インフルエンザの脅威が話題となっています。

もし大流行すれば、日本中でおよそ60万人くらいは命を落とすだろう、といった、驚くべき予測も立てられています。

やみくもに恐れてパニックにならないためにも、正しい対処法を知り、かつ体の抵抗力を普段から高めておくことが重要です。

ここでも役立つ「アロマ」の力。

アロマテラピーの精油には、殺菌効果や抵抗力を高める作用が期待できるものがあります。

ラベンサラ

今週の一本 →  「ラベンサラ」


比較的後発の精油ですが、名前の似ている「ラベンダー」の精油のように用途が広く、原産地・マダガスカル島の言葉で、ズバリ「体によい葉」の意味。

抗ウイルス作用・免疫力アップ作用は、数ある精油のうちでもトップクラスとされています。

おすすめは「マッサージ」。

ホホバオイル30ミリリットルに、ラベンサラの精油3~5滴を加え、よく混ぜます。

背中や胸に塗り、まんべんなくマッサージ。

ユーカリにも似た清涼感ある香りで、悪寒やだるさなどをすっきりさせてくれます。

ラベンサラのご紹介ページ→ラベンサラ

アロマテラピーミニミニ情報

メディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーとは、精油(エッセンシャルオイル)を肌に塗布することにより、風邪などの伝染性疾患、ニキビやアトピー性疾患などの皮膚疾患、鬱病やパニック障害、睡眠障害、不安症などの精神性疾患、消化器系疾患などの早期改善をオイルを肌からの直接吸収により治癒効果が期待されています。
その中でも、フランス式メディカルアロマテラピーは、香りの効果でリラックスするイギリス式のメディカルアロマテラピーとは違い、香りと、精油の力で体調が悪い方の病気とは認められていない症状を改善させたりする事が出来る代替医療になります。

ファーム富田
北海道の大地で育てたラベンダー(ようてい、はなもいわ、濃紫早咲、おかむらさき)を独自の蒸留機で抽出。ラベンダー精油のみの取り扱いになりますが、そのすばらしい香りは格別です。
アナリュテージ
ラベンダー18種、ユーカリ15種、育成法にもこだわり、日本で唯一、化粧品として認可を取った高品質な精油が、全150種揃う。美しい赤いオリジナルボトルが印象的。
シャーリープライス
英国のアロマセラピスト、シャーリー・プライス女史が手がけたブランド。植物の種まきから、蒸留されて精油になるまでの過程を彼女自身が厳しくチェックし、高品質を追求しています。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典