冷え性対策に

相変わらず、厳しい寒さが続いています。
冷え性の方には、本当に辛い今年の冬。冷え性でなくとも、手足が冷たくてなかなか寝つけない!なんて夜が多いですよね。
お風呂に入るよりも手軽で、即効性があるのが「足湯」。足を温めるだけで、全身の血行をうながす作用があります。 専用のフットバスがなくても、たらいや洗面器で十分。浴槽に少しお湯を入れてもいいでしょう。
スイートオレンジ
今週の一本 → 「スイートオレンジ」

くるぶし位までのお湯に、スイートオレンジの精油を1~2滴入れ、かき混ぜてから足をつけます。
カンキツ系の精油には、循環機能を高める働きがあります(冬至のゆず湯もそうですね)。
時間は10分ほど。お湯の中で、足のマッサージをするのもいいでしょう。
全身がぽかぽかしてきて、ぐっすり眠れますよ!

スイートオレンジのご紹介ページはこちらです。http://www.aroma100.net/2005/10/post_33.html

アロマテラピーミニミニ情報

メディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーとは、精油(エッセンシャルオイル)を肌に塗布することにより、風邪などの伝染性疾患、ニキビやアトピー性疾患などの皮膚疾患、鬱病やパニック障害、睡眠障害、不安症などの精神性疾患、消化器系疾患などの早期改善をオイルを肌からの直接吸収により治癒効果が期待されています。
その中でも、フランス式メディカルアロマテラピーは、香りの効果でリラックスするイギリス式のメディカルアロマテラピーとは違い、香りと、精油の力で体調が悪い方の病気とは認められていない症状を改善させたりする事が出来る代替医療になります。

フロリアル
野生、または有機栽培の植物を、南フランス高原地帯のコーソールで採取した水を使って抽出した、100%オーガニックな精油。欧米ではメディカル用として使用されています。お店ではアロマケアも併設しており、専属アロマセラピストによるアロママッサージを行っています。
マギーティスランド
世界的に著名なアロマテラマピー専門家・マギーテイスランドが、原産地を歩き厳選し、品質にこだわった精油。パッケージやパンフレットを再生紙にするなど、環境への配慮も重視。
ファーム富田
北海道の大地で育てたラベンダー(ようてい、はなもいわ、濃紫早咲、おかむらさき)を独自の蒸留機で抽出。ラベンダー精油のみの取り扱いになりますが、そのすばらしい香りは格別です。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典