気分が落ち込んでいる時

おすすめ精油
  • イランイラン・・・不安を鎮め、リラックスをうながす。
  • ジャスミン・・・憂鬱感をしずめ、幸福な気分をつくりだす。
  • ベルガモット・・・心に自信を持たせ、活力を与える。
  • メリッサ・・・気分を明るくする。
  • ラベンダー・・・精神を安定させる。
  • ローズマリー・・・気分を高揚させ、心を元気にする。
  • ローマンカモミール・・・心を落ち着かせ、ストレスをやわらげる。
方法
・温湿布
  • 熱湯にラベンダーを1滴落として温湿布を作り、後頭部と首を温めます。首の後ろ側は自律神経に関わる部分なので、温めてゆるめることで、バランスを整える効果があります。

・半身浴
  • ローマンカモミール1滴+メリッサ1滴+ラベンダー1滴
  • 38度くらいのぬるめのお湯を、浴槽に半分ほど張り、精油を落とします。良くかき混ぜてから、腹部から下をつけ、20分ほどゆっくりと暖まります。

・手浴
  • ジャスミン1滴+ベルガモット1滴
  • 洗面器に40~42度くらいの、やや熱めのお湯を入れ、精油を落とします。好みで月桂樹の葉を浮かべても。お湯が冷めるまでおよそ15分ほど、両手首の上までつけておきます。お湯の中で手をマッサージすると、より効果的です。

・手のマッサージ
  • イランイラン3滴+ラベンダー2滴+ローズマリー1滴+ホホバオイル30ミリリットル精油とオイルをよく混ぜます。手に取り、手の甲全体を軽くおしなでるように、続いて親指でそれぞれの指を付け根から「らせん」を描くようにマッサージしていきます。そして、手のひら全体をもみほぐします。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーのお仕事

日本にアロマテラピーが伝わってからまだ20年そこそこといった感じです。
近年アロマテラピーに興味を持ったり、勉強する方が増加しているようです。
それにともなって、アロマテラピーのお店やスクール、グッズなどが増えてきていて、身近にアロマを感じることが多くなりました。
また、アロマテラピーの仕事をしたいけれど、どんな仕事があるのかわからない方も多いと思います。
インターネットの求人情報などで、どういうアロマテラピーの仕事があるか調べてみるとエステティシャンの求人がやはり圧倒的に多いですね。
このエステティシャンの求人内容を見ると、経験者(資格保有者)だけでなく、未経験の方でも採用し、研修など技術を教えてもらいながら、経験を積みながら資格を取っていくことが出来るので、とても優位な方法だと言えます。
また資格保有者の場合はその資格の種類などで仕事内容も変わってくるものです。

ライブラナチュテラピー
「ラィブラ香りの学校」の代表講師・林伸光氏が立ち上げたブランド。アロマテラピーとハーブの研究から得た知識をもとに、選りすぐりの植物種から採取したハイグレードな精油を提供。
モーリスメセゲ
フランスのハーブ治療の第一人者、モーリス・メセゲが厳選した、無農薬・無化学肥料栽培の植物で作られた精油。1瓶ごとに、有効成分の量や質の違いを表記した成分分析表がついています。
ファーム富田
北海道の大地で育てたラベンダー(ようてい、はなもいわ、濃紫早咲、おかむらさき)を独自の蒸留機で抽出。ラベンダー精油のみの取り扱いになりますが、そのすばらしい香りは格別です。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典