カユプテ

カユプテ 学名:Melaleuca leucadendron
科名:フトモモ科
原産地:ベトナム、フィリピン、オーストラリア、マレーシア
抽出部位:葉、枝
抽出方法:水蒸気蒸留法
やや刺激のあるクールな清涼感の中に、フルーティーな甘酸っぱさを加えた香り。ティートリーをマイルドにしたイメージです。作用もおだやかで、子どもにも使用することができます。マレーシア語で「白い木」を表す名前通り、白っぽい樹皮をしています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
気分の高揚 咳・のどの痛みの緩和
気管支炎の症状緩和
膀胱炎など泌尿器系の不調緩和
やけど・切り傷の改善
脂性肌のバランス調整
ニキビの改善

ブレンドしやすい精油
アンジェリカルート、イモーテル、カルダモン、クローブ、サイプレス、ジュニパーペリー、ゼラニウム、ニアウリ、ベルガモット、ラベンダー、ローズ、ローズマリー
使い方
入浴○
マッサージ○
吸入○
ルームフレグランス○
湿布○

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
敏感肌の人は。使用量に注意すること。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーアドバイザー

近年アロマテラピーに関する資格を取得する人がとても増えてきています。また、アロマテラピーの資格には様々なものがあります。
その中のアロマテラピーアドバイザーという資格があります。
アロマテラピーアドバイザーになるには、まずアロマテラピー検定の1級・2級を習得し、その後日本アロマ環境協会に入会します。続いて、アロマテラピーアドバイザー認定講習会を受講後、登録手続きを取り、その後認定証が授与されます。
お手元に届くことで、アロマテラピーアドバイザーとして認定されたことになるのです。
認定講習会を受ける場合は、受ける場所が日本アロマ環境協会の認定校かどうかを確認し、アドバイザーの講習会を受けられるかどうか確認してから受講してください。

メドウズ
選び抜いた原材料を直接仕入れ、自社で分析器を通して品質を厳しくチエック。イギリスをはじめとする各国のアロマセラピストたちからも、高品質な精油として高い支持を集めています。
モーリスメセゲ
フランスのハーブ治療の第一人者、モーリス・メセゲが厳選した、無農薬・無化学肥料栽培の植物で作られた精油。1瓶ごとに、有効成分の量や質の違いを表記した成分分析表がついています。
ジュリーク
南オーストラリアの大地で、バイオダイナミックという徹底した無農薬栽培にこだわって原料を栽培。そのため、深く豊かな香りを放ち、パワフルな生命力を感じさせる精油です。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典