バレリアン

バレリアン 学名:Valeriana officinalis
科名:オミナエシ科
原産地:クロアチア
抽出部位:根
抽出方法:水蒸気蒸留法
穏やかで温かみのある、樹木を感じさせる香りです。和名は「西洋カノコソウ」。名前はラテン語で「幸福」を意味する言葉から来ており、不眠症の治療などに使われてきました。現在は、フランス・ドイツ・ベルギーで医療用ハーブとして公認されています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
鎮静作用
ヒステリーの緩和
不眠症の改善
頭痛の緩和
神経性の下痢の改善
感染症予防
 

ブレンドしやすい精油
シベリアモミ、シダーウッド、サイプレス
使い方
ルームフレグランス○(ごく少量で)

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
頭痛や動悸、筋肉の痙攣などを引き起こすことがあるので、多量・長期使用はしないこと。

アロマテラピーミニミニ情報

メディカルアロマテラピー

メディカルアロマテラピーとは、精油(エッセンシャルオイル)を肌に塗布することにより、風邪などの伝染性疾患、ニキビやアトピー性疾患などの皮膚疾患、鬱病やパニック障害、睡眠障害、不安症などの精神性疾患、消化器系疾患などの早期改善をオイルを肌からの直接吸収により治癒効果が期待されています。
その中でも、フランス式メディカルアロマテラピーは、香りの効果でリラックスするイギリス式のメディカルアロマテラピーとは違い、香りと、精油の力で体調が悪い方の病気とは認められていない症状を改善させたりする事が出来る代替医療になります。

メドウズ
選び抜いた原材料を直接仕入れ、自社で分析器を通して品質を厳しくチエック。イギリスをはじめとする各国のアロマセラピストたちからも、高品質な精油として高い支持を集めています。
ガイア
新鮮な状態で製品を提供するために、世界各国の生産者から直接原料を仕入れて流通経路を短縮。変質や酸化を防ぐため、自社工場で1本ごとに窒素ガスを充填するなど、最善の工夫をしています。
ロバートティスランド
アロマセラピーの先駆者として世界的に著名なロバート・ティスランド氏が創立。彼自らが原料の探求、買いつけ、選び抜かれた精油の評価に長い歳月を費やし、精油の品質を管理しています。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典