パチュリー

パチュリー 学名:Pogostemon cablin
科名:シソ科
原産地:インドネシア、インド、マレーシア、フィリピン
抽出する部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
甘く、エキゾチックな香り。オリエンタルで濃厚です。インドでは防虫の働きがあることで大切にされ、衣類や絨毯の香りづけに用いられます。土の香りにも少し似ていて、心と体のバランスを取るのにいいのですが、好き嫌いが分かれるかも知れません。マッサージオイルのベースに少し加えると、他の香りの引き立て役になります。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
精神疲労の緩和
集中力アップ
鎮静(少量使用)
利尿作用
食欲抑制作用
筋肉痛、腰痛の改善
肌荒れ・炎症の改善
老化肌の改善

ブレンドしやすい精油
ブラックペッパー、クラリセージ、フランキンセンス、ゼラニウム、ラベンダー、ミルラ、イランイラン、トンカビーンズ、レモン、ジャスミン、バラ
使い方
入浴○
マッサージ○
吸入◎
ルームフレグランス◎
湿布◎

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
香りが濃く、持続性もあるので、使いすぎに注意
この精油を使ってみましょう!
【パチュリ1ml単位 量り売り】アロマージュオリジナル エッセンシャルオイル

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーキャリアオイル

“エッセンシャルオイル”に“キャリアオイル”を使用してアロマテラピーは行われています。
「キャリアオイル」とはどういうオイルで、どのような理由で使われているのでしょうか?
キャリアオイルには、未精製タイプと精製タイプの2つのタイプが存在します。
数種類オイルがありますが、主に”植物油”となっています。
キャリアオイルの効果には、エッセンシャルオイル(精油)を希釈したり、栄養分の補給を皮膚へ行ったり、エッセンシャルオイル(精油)の成分を体内へ浸透させたり、肌の軟化作用効果があったり、油分でトリートメントをスムーズに行ったりという作用があります。
オイルの種類によっては、外傷(すり傷や切り傷)一般に有効な物や不要な角質を除去してくれる効果も期待できます。これは皮膚の生成(形成)が促進されるためです。

フロリアル
野生、または有機栽培の植物を、南フランス高原地帯のコーソールで採取した水を使って抽出した、100%オーガニックな精油。欧米ではメディカル用として使用されています。お店ではアロマケアも併設しており、専属アロマセラピストによるアロママッサージを行っています。
ジュリーク
南オーストラリアの大地で、バイオダイナミックという徹底した無農薬栽培にこだわって原料を栽培。そのため、深く豊かな香りを放ち、パワフルな生命力を感じさせる精油です。
ナチュラルタッチ
原料の産地選択からこだわり、化学肥料がいっさい使用されていない植物のみを使用。その妥協しない姿勢が評価され、アロマセラピストや病院など、プロの分野でも愛用されています。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典