アンジェリカルート

アンジェリカルート 学名:Angelica arcangelica
科名:セリ科
原産地:オランダ、イギリス、ベルギー、ハンガリー
抽出部位:根、種
抽出方法:水蒸気蒸留法
甘く、スパイシーなオリエンタル調に、柑橘系・ムスク(ジャコウ)系を加えたようなイメージの複雑な香りです。語源は「エンジェル(=天使)」で、この植物の秘めたる力を天使が人間に教えてくれた、という言い伝えによるものです。洋酒の香りづけにも使われています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
無気力・精神疲労の緩和
精神の安定作用
ストレス状態の緩和
抵抗力の強化
感染症予防
たんの除去促進
ぜんそくの諸症状の緩和
肌のくすみ改善

ブレンドしやすい精油
カモミール、クラリセージ、グレープフルーツ、ゼラニウム、マンダリン、ラベンダー、レモン
使い方
入浴○
マッサージ○
吸入○
ルームフレグランス○
湿布△

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
光毒性があるため、使用後は直射日光を避ける。
妊娠中・糖尿病の人は使用しないこと。
刺激が強いので、使用量に注意。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーインストラクター

アロマテラピーが好きになり、その魅力に魅せられた方で、アロマテラピーに関する仕事を真剣にしたいと思うひともたくさんいることでしょう。では、どんな仕事があるのでしょうか。
アロマテラピーの仕事には大きく分けて3つあります。
ここでは日本アロマ協会の資格を基準として考えます。
3種類とは、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストになります。

ガイア
新鮮な状態で製品を提供するために、世界各国の生産者から直接原料を仕入れて流通経路を短縮。変質や酸化を防ぐため、自社工場で1本ごとに窒素ガスを充填するなど、最善の工夫をしています。
プラナロム
ケモタイプ精油(成分を化学的に分析しているもの)の提唱者であるピェール・フランコムが設立。精油を医薬品と同等に考え、徹底した製品管理のもと、ヨーロッパで医療機関に精油を継続的に販売しています。
ファーム富田
北海道の大地で育てたラベンダー(ようてい、はなもいわ、濃紫早咲、おかむらさき)を独自の蒸留機で抽出。ラベンダー精油のみの取り扱いになりますが、そのすばらしい香りは格別です。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典