プチグレイン

プチグレイン 学名:Citrus aurantium
科名:ミカン科
原産地:パラグアイ、イタリア、スペイン
抽出部位:葉、枝
抽出方法:水蒸気蒸留法
ハーブのような青みの香りを合わせ持つ、フレッシュな柑橘類の香り。ネロリを抽出するビターオレンジ系の葉と若い小枝から採取されます。ネロリよりも作用がおだやかとされています。デオドラント・リフレッシュ効果があり、時差ボケにも有効とされています。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
精神安定
鎮静作用
リフレッシュ効果
ストレス解消
筋肉の痙攣鎮静
消化促進
脂性肌のバランス調整
ニキビ・吹き出物の改善
消臭

ブレンドしやすい精油
ベルガモット、カモミール、サイプレス、ラベンダー、ローズ、ローズウッド、サンダルウッド
使い方
入浴○
マッサージ△(ごく少量で)
吸入○
ルームフレグランス◎
湿布△

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
光毒性があるので、使用後は直射日光を避ける。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーインストラクター

アロマテラピーが好きになり、その魅力に魅せられた方で、アロマテラピーに関する仕事を真剣にしたいと思うひともたくさんいることでしょう。では、どんな仕事があるのでしょうか。
アロマテラピーの仕事には大きく分けて3つあります。
ここでは日本アロマ協会の資格を基準として考えます。
3種類とは、アロマテラピーアドバイザー、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピストになります。

ナチュラルタッチ
原料の産地選択からこだわり、化学肥料がいっさい使用されていない植物のみを使用。その妥協しない姿勢が評価され、アロマセラピストや病院など、プロの分野でも愛用されています。
アナリュテージ
ラベンダー18種、ユーカリ15種、育成法にもこだわり、日本で唯一、化粧品として認可を取った高品質な精油が、全150種揃う。美しい赤いオリジナルボトルが印象的。
ル・ネール
ルドルブ・シュタイナーが提唱したバイオダイナミック農法(惑星などの動きに合わせて農作業をコントロールする農法)による植物などを原料としたアロマブランドです。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典