フランジュパニ(プルメリア)

フランジュパニ 学名:Plumeria acutifolia
科名:キョウチクトウ科
原産地:コモロ諸島、インド、インドネシア
抽出部位:花
抽出方法:溶剤抽出法
ハワイで歓迎のレイに使われる、プルメリアの花から抽出されます。南の島を思わせる華やかで甘い、エキゾチックな香りです。元来は、イタリアのフランギバニ公爵が数種の花の香りをブレンドして16世紀に作り出した香料の名前でしたが、プルメリアの花の香りがこの香料によく似ており、この名で呼ばれるようになったとも言われます。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
気分の高揚
リラックス・催淫効果
集中力を高める
血行促進
知覚器官の鋭敏化
乾燥肌の改善

ブレンドしやすい精油
ジャスミン、ラベンダー、ローズオットー
使い方
入浴△(ごく少量で)
マッサージ△(ごく少量で)
吸入○
ルームフレグランス○

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
花から採取した純粋な天然ものは稀少なため、合成品が広く流通している。使用用途に応じて表示をよく確認し、適切なものを入手すること。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピー1級

アロマテラピー1級は日本環境アロマ協会の検定です。
1級の資格の内容は、アロマテラピーをご家族や友達、周囲の方々と楽しんだり、健康・精神面に役立てる為の性能や効能・効果などの知識を検定するものです。
アロマを趣味程度に考えてる方でもこの資格を取得しておくだけで、趣味の幅が広がり、ご家族やお友達と楽しんだり、自分自身で香りを楽しんだりする知識が得られます。
また、アロマを仕事にしようと考えてる方は1級は次のステップ(アドバイザーやインストラクター)の資格の受験条件にもなっているので、資格取得の入り口として認識されていたりします。
試験の内容は2級の内容にプラスして、20種類の精油のプロフィールや基礎知識、歴史や利用法などアロマテラピーに関する問題が出題されています。

シャーリープライス
英国のアロマセラピスト、シャーリー・プライス女史が手がけたブランド。植物の種まきから、蒸留されて精油になるまでの過程を彼女自身が厳しくチェックし、高品質を追求しています。
アナリュテージ
ラベンダー18種、ユーカリ15種、育成法にもこだわり、日本で唯一、化粧品として認可を取った高品質な精油が、全150種揃う。美しい赤いオリジナルボトルが印象的。
ニールズヤードレメディーズ
1981年に創立された英国の老舗ブランド。高品質な精油を提供するため、世界各国の産地に赴き、品質の厳しいチェックがなされています。英国土壌協会のオーガニック認定も取得。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典