オールスパイス

スパイスの刺激のほかに、温かみのある甘さ、さわやかさも加わった香り。男性的な深みが感じられ、香水にも使われています。ナツメグ・クローブ・シナモン・こしょうの4大スパイスの風味を合わせ持っていることが名前の由来です。
オールスパイス 学名:Pimenta dioica
科名:フトモモ科
原産地:ジャマイカ、インド、中南米
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
スパイスの刺激のほかに、温かみのある甘さ、さわやかさも加わった香り。男性的な深みが感じられ、香水にも使われています。ナツメグ・クローブ・シナモン・こしょうの4大スパイスの風味を合わせ持っていることが名前の由来です。
こんなときに(個人差があります)
精神面 肉体面 美容面
気分の高揚
気力の充実
血行促進
保温作用
せき・気管支炎の症状緩和
腹・筋肉・頭・歯の痛みの緩和
顔色の改善

ブレンドしやすい精油
スイートオレンジ、パインニードル、フランキンセンス、ラベンダー、レモン、レモングラス
使い方
入浴△(ごく少量で)
マッサージ△(ごく少量で)
吸入○
ルームフレグランス○
湿布△

※◎向いている、○適量で、△低濃度で、×不向き

注意点
刺激が強いので使用量に注意。
広範囲の肌への使用は避けること。

アロマテラピーミニミニ情報

アロマテラピーマッサージ

アロマテラピーマッサージ(トリートメント)の手法にはいくつか種類があります。主に使う手技に、軽擦法(さする)・圧迫法(押す)・揉捏法(もむ)の3種類があります。全ての手技に共通するのが、強すぎないで、気持ちいいぐらいの圧力で行うのが基本となっています。しかし、日本人は強めの圧を好む人が多いので、相手に強さを聞きながら力加減を調節してください。 お風呂上りなど、血行がよくなっているときに、アロママッサージすれととても効果があり、リンパの流れや血液もよくなりますので、冷えや浮腫みが改善されます。そして、心身ともに作用し更に美しくなるでしょう。

マギーティスランド
世界的に著名なアロマテラマピー専門家・マギーテイスランドが、原産地を歩き厳選し、品質にこだわった精油。パッケージやパンフレットを再生紙にするなど、環境への配慮も重視。
フロリアル
野生、または有機栽培の植物を、南フランス高原地帯のコーソールで採取した水を使って抽出した、100%オーガニックな精油。欧米ではメディカル用として使用されています。お店ではアロマケアも併設しており、専属アロマセラピストによるアロママッサージを行っています。
ライブラナチュテラピー
「ラィブラ香りの学校」の代表講師・林伸光氏が立ち上げたブランド。アロマテラピーとハーブの研究から得た知識をもとに、選りすぐりの植物種から採取したハイグレードな精油を提供。
 

※当サイトで紹介した団体や商品などでのご利用については、各自の責任においてお願い致します。
アロマセラピーは、医術や医学ではありません。
不明点や疑問点が生じた場合は、必ず専門機関にご相談されることをおすすめ致します。
また、妊娠中の方、重い病気の方、慢性的な病気のある方などは、事前に医師にご相談ください。
アロマテラピー・ガイドはメーカー、団体とは関係のない個人が運営しています。
アロマテラピー・ガイドサイトマップ | アロマサロン 口コミ | 小顔に見える!田中宥久子(たなかゆくこ)顔筋マッサージ・造顔マッサージの方法 | 納豆の美容効果 | クリスマスツリーとクリスマスリース | クリスマスケーキ | 母の日・花のプレゼント | ノロウイルスの予防と対策 |
初めての方からベテランの方まで役に立つアロマテラピーに関する用語事典・辞典